toLocaleDateStringメソッド

toLocaleDateStringは地域情報に従って日付部分を文字列として取得します。

書式toLocaleDateString()
戻り値地域情報に従って日付部分を文字列として返す
引数なし
使用例地域情報に従って日付部分を文字列として取得する。

    var dt = new Date();
    //2013年6月24日
    document.write('日付:', dt.toLocaleDateString());
					
関連メンバ説明
toGMTStringグリニッジ標準時を文字列に変換して取得
toUTCStringUTC時を文字列に変換して取得
toLocaleStringローカル時間を文字列に変換して取得
toDateString日付部分を文字列で取得
toTimeString時刻部分を文字列で取得
toLocaleTimeString地域情報に従って時刻部分を文字列で取得
toString日時を文字列で取得