with

withステートメントは、同じオブジェクトを繰り返して使用する場合にコードを省略しシンプルにするために使用します。

以下のサンプルでは繰り返して使用するためdocumentオブジェクトにwithステートメントを適用しています。


    with(document){
        writeln('ABCDE');	
        writeln('FGHIJ');	
        writeln('KLMNO');	
        writeln('PQRST');	
        writeln('UVWXYZ');	
    }