DOMによる属性の設定

DOMにより要素ノードの属性の値を設定する場合、setAttribute()メソッドを使用します。

setAttribute()メソッド

要素ノード.setAttribute(属性名,属性値)

以下のサンプルではsetAttribute()メソッドによりイメージファイルのファイル名を変更しています。

<html>
<head>
<title>JavaScript</title>
<script type="text/javascript">
function setAttributes(){
    var img1 = document.getElementById("img1");
    img1.setAttribute("src","bkimgArea.jpg");
}
</script>
<body>
<img id="img1" src="imgFile1.jpg" name="file1" alt="イメージファイル1"
 width="50px" height="50px" lowsrc="imglowFile1.jpg"
 border="2" hspace="10" vspace="15">
<form name="fm">
<input type="button" value="変更" onclick="setAttributes()">
</form>
</body>
</html>