RegExpオブジェクト

RegExpオブジェクトは正規表現を使用し、文字列のチェックや抽出を行う際に使用します。

オブジェクトの作成


var patern = /正規表現/オプション;

var str = '検査文字';

var reg = new RegExp(patern);
						
オプション意味
i大文字・小文字を無視
g完全一致
gi大文字・小文字を無視して完全一致
m複数の並びに一致

以下のサンプルでは、new演算子を使用してregオブジェクトをインスタンス化して文字列パターン「ABC」とオプション「i」 (大文字・小文字を無視)をセットしています。


var patern = /ABC/i;

var str = 'ABCDEFG';

var reg = new RegExp(patern);

if (str.match(reg)) {
    document.write('ABCを含んでいます');
}
					

正規表現

以下は正規表現の一覧です。

分類パターンマッチングする文字列
文字AVBC「ABC」という文字列
[ABC]A、B、Cのいずれか1文字
[^ABC]A、B、C以外ののいずれか1文字
[A-Z]A〜Zの間の1文字
A|B|CA、B、Cのいずれか
量測定X*0文字以上のX
X?0、または1文字のX
X+1文字以上のX
X{n}Xとn回一致
X{n,}Xとn回以上一致
X{m,n}Xとm〜n回一致
位置指定^行の先頭に一致
$行の末尾に一致
文字セット.任意の1文字に一致
¥w大文字/小文字の英字、数字、アンダースコアに一致
¥W文字以外に一致
¥d数字に一致
¥D数字以外に一致
¥n改行(ラインフィード)に一致
¥r復帰(キャリッジリターン)に一致
¥tタブ文字に一致
¥s空白文字に一致
¥S空白以外の文字に一致
¥〜「〜」で表される文字