maxメソッド

maxメソッドは指定された数値1と数値2を比較して大きい方の数値を求めます。

書式max(数値1,数値2)
戻り値大きい方の数値を返す
引数数値1比較する数値を指定する
数値2比較する数値を指定する
使用例数値を比較して大きい方の数値を求める。

    //15
    document.write('大きい方の数値:', Math.max(10,15));

    //-10
    document.write('大きい方の数値:', Math.max(-10,-15));
					
関連メソッド説明
min数値1、数値2のうち小さいほうの値