sliceメソッド

sliceメソッドは開始位置から終了位置-1番目の要素の抽出します。

書式slice(開始位置[,終了位置])
戻り値開始位置から終了位置-1番目の要素の抽出した結果を返す
引数開始位置開始位置を数値で指定する
終了位置終了位置を数値で指定する(省略可能)
使用例配列を開始位置を指定して抽出する。

    var arry = ['ABC','DEF','GHI','JKL','MNO'];

    //0番目の要素以降、ABC,DEF,GHI,JKL,MNO
    document.write(arry.slice(0) , '<br />');

    //1番目の要素以降、DEF,GHI,JKL,MNO
    document.write(arry.slice(1) , '<br />');

    //2番目の要素以降、GHI,JKL,MNO
    document.write(arry.slice(2) , '<br />');

    //3番目の要素以降、JKL,MNO
    document.write(arry.slice(3) , '<br />');

    //4番目の要素以降、MNO
    document.write(arry.slice(4) , '<br />');
					
使用例配列内の2番目の要素から3番目の要素を抽出する。

    var arry = ['ABC','DEF','GHI','JKL','MNO'];

    //GHI,JKLを表示
    document.write(arry.slice(2,4));

					
関連メソッド説明
concat配列を現在の配列に連結
join配列内の要素を区切り文字で連結
splice配列内の開始位置から置換文字列に指定数だけ置き換える